So-net無料ブログ作成

台風 [バードウォッチング]

_DSC3891.jpg

台風が去って何か変化があるか見に行ってきました。 しかし、鳥がいませんね〜、相手をしてくれるのはトビくらいでした。

以前からわかっていましたが、この時期の台風後にはアキアカネが沢山やってきますね。 しかしそれも2、3日で居なくなってしまいます。 アキアカネは山から里に降りてくる様な事を聞いた覚えがあります。 居なくなったのは海の方向に向かったわけではなくまた山に帰ったとすれば、ここ2、3日の風向きを考えると逆風の様な気がするんですが、どうなんでしょうね。

逆に台風後にいなくなってしまったものも居ます。 この2、3日ウグイスとツバメを見なくなってしまいました。 コシアカツバメはそれなりにいるんですけどね。 ウグイスは全く声を聞いていません。 どこに行ってしまったんでしょう。

_DSC3857.jpg

北風が吹いてきたので、少し見通しの良い場所に行ってきました。 そろそろサシバが見られるかと思ったのですが、全くの空振りでした。

まあ、サシバが見られなくてもヤマガラがあるさ、と思ったのですが、今年はなぜかハクウンボクに実がついていません。 いつもよくヤマガラが来る木は枯れ始めています、どうしたんでしょう。 エゴノキはびっしりと実が成っていましたがまだ葉が多いし、日向で待たないといけないので諦めました。

_DSC3903.jpg

今日も暑いので午前中の探鳥でした。 朝早くは多少涼しいのですが、池の近くのせいか湿度が高いんですよね。 かえって昼近くの方が過ごしやすいんじゃないかと思うくらいですが、熱中症になっても困りますので早めに切り上げました。

遠くの方をコシアカツバメが何か咥えて飛んでいきます。 バッタの様ですね。 こんな大物を捕る事も有るんだ。 給餌の時はわざと小さい羽虫を捕って与えているのかもしれません。


コメント(5) 

コメント 5

Mitch

バッタを咥えたコシアカツバメ、咥えているということは、持って帰って
誰かにあげようとしているのでしょうか?
by Mitch (2019-08-19 18:18) 

美美

コシアカツバメ、バッタを咥えて飛んでいるということは
ちゃんと巣があるんですね?
しかしいつもいい場面に出会えますね(^^)
私は暑すぎて外に出られません(^^;

by 美美 (2019-08-20 19:22) 

queso

気温は下がりましたが湿度の高い蒸し暑い日が続きますね。
ツバメ、バッタを食べるのですね。昨日はヒヨドリの幼鳥が蝉を
咥えているのを見掛けました。
by queso (2019-08-21 05:52) 

ramblin

 ホント、バッタをどのように雛に与えるのか
興味深いです。普通のツバメがトンボを給餌する
時が有りますが雛は持てあましてしまうのか地面に
落ちていることが多いです。
by ramblin (2019-08-21 17:41) 

まっちゃん

▶Mitch さん
空中で飲み込むのはちょっと無理でしょうね。

▶美美 さん
コシアカツバメはいつも巣の近くにいますので、毎日巣に戻るのかもしれませんが、巣立ちした雛は追い出されてしまうかもしれません。
現在は幼鳥と成鳥が区別できないのでその辺は何とも言えませんね。

▶queso さん
蝉を食べるにはヒヨドリくらいの大きさがないと難しいのでしょうね。
ツバメがトンボを食べないのが不思議です。

▶ramblin さん
すでに巣立ちが終わっているので自分で食べるのでしょう。
ツバメがトンボを捕りますか、MFでは見た事が有りませんでした。
むしろ、トンボに追いかけられて逃げているのをよく見ます。

by まっちゃん (2019-08-22 08:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。